読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

はてなブックマークのリリースサイクルについて

86世代の気づき

そろそろ機能の紹介も重複が出始めるところなので、ちょっと視点を変えて、はてなブックマークにおけるリリース頻度について紹介しようと思います。現状は、Web(PC/SP/ブラウザ拡張)とiOS(iPhone/iPad)とAndroidを提供しており、それぞれに開発チームがいます。それぞれ、なんとなくのリリースサイクルが決まっており、継続的にリリースを行っています。

 

それぞれ簡単に紹介すると、Webは週に1−2回の頻度で機能追加や改善系のリリースを行っています。実際は、細かなバグ修正やインフラ部分などユーザーの見えない部分でのリリースも含めるともっと多くの回数のリリースがされています。特に曜日は決まっているわけではなく、ある程度溜まったらリリースを行うという形です。この毎週何かしらリリースするというのはおそらく2年近く続いていて、もちろんできなかった週も存在するのですが、10年続くサービスですが継続的な開発が続いています。

Webに近いのがAndroidです。Androidは週に1回リリースを行うことを目標に半年間体制を固めたり開発フローの改善を行ってきました。こちらもいくつかの事情で実現できなかった週もあるのですが、バグ修正を含めて毎週リリースしています。おおよそリリースする曜日は集中していて木曜日が多いです。これは特に理由はないのですが、毎週リリースする目標も有り、リズムができたということもあるように思います。Androidはあまり開発されないというユーザーの声も頂いており、心苦しく思っています。実際、毎週リリースをはじめてからはそういった声も減り始めていて、少しずつですがユーザーの皆さんに期待してもらえる程度のリリースサイクルになっているのではないかなと思います。今後もどんどん開発していきますのでご期待ください。

WebとAndroidとちょっと異なるのがiOSです。iOSはリリースにあたってAppleの審査が必要になります。この審査は一定程度の時間がかかるため、どうしても1週間サイクルのリリースが困難です。そのため、1−3週間に1回のリリースとなります。直近はリニューアルも有り、頂いた要望を少しでも早く対応するため1週間に近い頻度でのリリースとなっていましたが、今後は追加機能に合わせてリリースサイクルを決めていくことになっていくと思います。

 

それぞれ提供している端末やプラットフォームによってリリースサイクルが異なりますし、曜日などが決まっているわけでもないので、いつのまにかリリースされているということもあると思います。少し大きめの機能追加やユーザーの体験が大きく変わる(特定の機能を削除するなど)場合は、開発ブログでも情報発信していますので、ぜひ覗いてみて下さい。

開発ブログの更新頻度をみると2013年が36回、2014年が68回、2015年が80回と毎年増えています。また今年は1月27日現在で8件と2015年を上回る速度で告知が行われています。2015年は10周年というアニバーサリーイヤーであったこともあって、張り切って開発を行っていたのですが、2016年もその勢いに負けないようにどんどんリリースしていきたいと思っています。2017年も頑張りますといえるかは来年になってみないとわからないところではありますが、はてなブックマークが毎週何かしら変化が起きているということはぜひ覚えておいて下さい。そして、毎週新しい機能などを利用しに来てもらえると幸いです。

 

27/366