daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

24時間でログインが必要になる記事が増えた

cnetさんを始めとしたインターネット媒体において、24時間以上たった際に記事を読む際にログインが求められることが増えたように思う。これ自体は各媒体の戦略であり、面白いなと感じています。特に24時間を境にしている部分が面白くて、TwitterFacebookなどのソーシャルで広がっていく際には非ログインユーザーが多くいるため、ログイン必須としないというのが背景だと思っています。

一方でこれと相性が悪いのが、あとで読むという仕組みです。やはりあとで読むわけですから24時間以上経つこともお送ります。もちろん、ログインすればよいのですし、新しいはてなブックマークアプリでは一度アプリ内ブラウザないでログインしたページについては出来る限りログイン状態を維持できるように工夫もされています。ただ、ログイン状態はいつも維持されるわけではなくて、一定期間立つとログアウトされたり、複数のブラウザからログインした場合にログアウトされたりということが起こります。なので、個人の感覚としてはログイン・ログアウトに気を使いたくないということが有ります(あくまでも個人の感覚であり、24時間以内に読むほうが面倒、ログインするほうが楽というご意見もあると思います)。

 

そこで開発したのが「最近のあとで読む」機能です。どういった機能になるかは以下のヘルプからご参照下さい。

「あとで読む」機能(アプリ向け) - はてなブックマークヘルプ

「最近のあとで読む」にはユーザーが「あとで読む」タグを付けて24時間以内のブックマークがリストされています。多くの場合、ログインが必要になる24時間というものは、記事が公開されてから24時間です。そのため、あとで読むタグをつけて24時間という部分では厳密にログインセずに読める時間になっているわけではないのですが、おおよそこのリストに載っている間に読めば、ログインせずに読めるという目安にはなるかなと思っています。

この機能を利用するようになって、ログインを求められるケースは非常に減ったように感じています。普段からあとで読むを利用しており、ログインを求められる事が多くて困っている人は是非活用してみてください。また24時間以内にログインが不要となっている目的にそって、面白い記事はTwitterFacebookに積極的に共有していきたいと思っています。あとで読むという行為はユーザーにとって非常に便利ですが、放置されることも多いという声を聞きます。はてなブックマークのビジョンは「世界から未読をなくす」です。現状のあとで読む関連のサービスや機能では、未読が放置されることを改善できないと思っています(なにがしかのブレイクスルーが必要と感じています)。面白い記事を書いてくれている人々へのリスペクトも込めて、面白い記事が放置されること無く、未読をなくしやすくする仕組みづくり、はてなブックマークとして、「最近のあとで読む」のようにこれまではとは異なるアプローチを広げていきたいと思っています。

 

アプリならではの体験という意味では、これらのログイン関連の施策がスマホが中心に行われていたことも大きいです。スマートフォンが普及するにあたって、各メディアが新しい取り組みをしていることにうまく呼応して、PCWEBでは不要だが、スマホで利用するには必要という機能についても積極的に提供していきたいと思います。ぜひアプリならではの機能を活用下さい。

b.hatena.ne.jp

  

37/366