読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

非公開ブックマークを使っていますか。

使っていますかシリーズ。今回はすこし変えて、あんまり自分自身でも使っていない機能について紹介してみようとおもいます。機能としては、ブックマークをする際に、非公開でブックマークし、エントリーページやお気に入りなどに表示しないというのと、外部ユーザーが確認できるユーザーぺージにも表示しないという機能です。

ソーシャルブックマークであるという部分と非公開でブックマークをするというのはソコまで相性が悪いということはないと考えています。匿名性が高くともブックマークがつくことはその記事が面白さや話題性、メモをしたくなる何かがあったということだとおもいます。そういった意思表明をするのは恥ずかしかったり、気まずかったりする時ありますよね。そういう時に非公開という手段が取れることで他ユーザーがその記事に出会うことができたら、それは非常に嬉しいことだとおもいます。ですので、ソーシャルブックマークだから、非公開は絶対NGということではないと思ってもらえたらと感じています。

 

そうなると、なぜ公開でブックマークするのかということが重要になるとおもいます。オープンにブックマークすることは、まず情報量が増える良さが有ります。たとえばIDという情報が増えますし、エントリーに関する他人のメモやコメント、タグをチェックできることでより副層的に情報に向き合うことが出来ます。僕自身、他のユーザーのメモやタグ、コメントで非常に助かったという経験があるため、もしかすると同じように自分のコメントやタグ、メモが誰かに取って役に立つ可能性があるという気持ちで公開しています。これはあくまでも可能性であって、100%ではないですし、それだけ大層なことしているのかといった気持ちがあるかもしれません。僕自身もコメントやメモを有用にするというプレッシャーは避けたいと思っているので、そこは気軽に誰かにとって役に立つかも、特に非公開にする理由もないし公開でブックマークしようという程度に捉えています。

とはいえ、非常にプライベートなブックマークについては非公開でブックマークすることが有ります。たとえば、行きつけのガソリンスタンドなどは非公開でブックマークしたりしています。その他では非公開ブックマーク機能の機能確認や追加改修などのためにブックマークしているくらいで、あまり能動的に非公開ブックマークを使っていません。その結果として、うまくユーザーの気持ちを理解できていないのではないか、要望を正確に理解できていないのではないかと不安に思っている機能の1つです。ぜひ不満やご意見、改善要望などあれば随時頂けると幸いです。

 

新しいはてなブックマークアプリからのブックマークは通常のブックマークもShareExtensionでも非公開ブックマークやTwitterやFB連携などがブックマークごとに簡単に設定できるので、便利です。ぜひ活用してみてくださいませ。

 

80/366