daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

GWの行き先リストをタグで作る

家族でGWに旅行にいく予定です。それに合わせていく予定のエリアを調べようということになりました。もちろん、雑誌等で調べたりすることもあるのですが、せっかくなので、はてなブックマークを活用したいと考えてみました。HPなどを調べて、特定のタグを決めてそれでブックマークし、公開ブックマークとすることでお互いのページのタグをチェックすることで確認できるというやり方を採用しています。

 

このやり方を採用した理由として、以下の様なニーズが有りました。

 1.Web上のページを保存して特定の誰かに共有したい
 2.思いついたらいつでも手軽に追加したい
 3.一覧をURLを共有する

Naverめとめでといったまとめサイトはてなブログなどのブログで追記していく形も検討しました。それらに比べてはてなブックマークを用いることで便利だと感じたのは、ShareExtensionの有無です。URLをみつけて、コピーして追加するというのは少し面倒な作業です。はてなブックマークアプリのShareExtensionであれば、タグを付けて投稿するだけなので簡便です。ちょっとした時間に見つけた時や偶然面白いページを見つけた時にサクッと保存できるのは負担なく行きたい物リストを作るのに向いていると思いました。

 

これを進める中で、ほしい物リストを作るのにはてなブックマークは向いているなと感じています。同僚や友人にも今後行きたいレストランをリスト化していたり、遊びたいゲームを保存していたりします。はてなブックマークがはじまった当初に比べて、公式HPの数は多く増えていますし、食べログぐるなびなどのレストラン情報サイトの情報も増えていく一方です。結果として、ほしい物リスト作成しやすい環境になりつつあるということかとおもいます。

メモのように活用することもできますし、それを他人と共有することで便利な情報共有サービスにもなる。はてなブックマークの持つ多様性を感じた瞬間でした。

 

93/366