daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

社会現象との向き合い方

ポケモンGO、どこもかしこもポケモンGO。そういう感じですね。はてなブックマークの記事にも多くポケモンGOが出てきています。こういう時によく頂くご意見に、特定の記事ばかりでつまらないというご指摘が有ります。個人の感想としてはかなり同意しています。一方で仕方ない側面もあると思いますし、社会現象というのはそういうものかなと感じています。ただし、選挙は一日で終わりますし、W杯であってもそこまでたくさんの記事であふれることがありません。ポケモンGOの状況は過去数年で類例をみないものになっているかもしれません。

こういった時に、特定の記事ばかりで飽き飽きしてくる、新聞もテレビも同じネタばかり。だから、多様な人が参加するソーシャルブックマークは多様な記事が出てくるのではないかと期待頂くことが有ります。正直、インターネット系、アプリ系のブームはテレビよりもはてなブックマークのほうが影響が受けやすいため、こういった時でも様々なニュースを伝えるのはマスメディアのほうがバランスが良いのではないかと感じています(個人の感想です)。ソーシャルメディアであるところの、TwitterFacebook、そしてはてなブックマークはやはり、ポケモンGOであふれていますね。どちらが心地よいかは各ユーザーで判断が分かれます。

 

さて、そうはいっても裏では個人的に関心のあるニュースやイベントがいくつか行われていました。たとえばカープ黒田の200勝。またONE PIECEの映画新作。そしてリオオリンピック。表に出てくる情報が少なくなる分、そういった関心のある記事をうまく見つける方法がないかと感じています。1つは関心ワードの利用です。気になる言葉を登録しておくことでそれに関係する記事を自動で収集してきます。もう1つがテレビや新聞をこの機会に読んでみるというのも面白いと思っています。どこもかしこもポケモンGOにあふれている以上、それ以外の視点を拾う手段としてこういったメディアを改めてチェックしてみるのは面白うですよね。ネットとこういったメディアの差分を把握するのにもよいタイミングのように感じています。ということで明日は地元の京都新聞を買って読んでみようかななんて考えた日曜でした。

 

207/366