読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

旅の前日の夜は、はてなブックマークを検索しよう

せっかく京都にいるということで紀伊半島を巡ることにしました。GW前半は三重に行きました。なばなの里と伊勢神宮を軸に周辺を観光、グルメなどを堪能しました。キーワードに使ったのは以下の単語です。

 ・なばなの里

 ・伊勢

 ・志摩

ざっくり行きたいエリアを決めたり、目的地を決めて、おそらく地域や旅行のようなキーワード(名古屋などは難しそうですね)を意識すると有益な情報が集まるようにおもいます。使ったシチュエーションは以下です。

 ・スケジュールを決めるにあたり見どころを見つける

 ・行く前日に豆知識を仕入れる

見どころを見つける方法として、メディアの推薦する場所やトリップアドバイザーのランキングに加えて、既に行ったことがある人のブログがあるとおもいます。ランキングのように可変なものはあまりブックマークされませんが、メディアの記事やブログも記事は検索に引っかかるので便利です。

行く前日に豆知識を仕入れるのにもはてなブックマークは活用できます。伊勢神宮について、そこまで詳しくなかったのですが、実際に現地に行くので現地についての情報は現地で獲れば良いと考えていました。なので、なぜ伊勢神宮は人気なのかや、伊勢神宮式年遷宮って話を聞くけどどういう内容なのかというのを理解するための情報を意識して読むようにしました。以下の記事は一例ですが、この記事で得た情報から現地で見学する際に色々な気付きも有り、非常に有益な情報体験だったとおもいます。

d.hatena.ne.jp

 

一方で、検索できなかったことも多くあります。以下の様なものです。

 ・高速道路料金(NEXCOの公式サイトで調べました

 ・現地の美味しい料理屋さん(食べログさんの現地検索)

 ・伊勢神宮の駐車場情報(Google

 

これらは情報が最新であることに価値があり、またフローな情報が多くあります。また、食べログさんの位置情報を元にした地図ベースでの料理屋さんの検索など、リアルタイムに情報を取得したい場合なども不適切です。暗黙的にこれらを組み合わせて用いていると思うのですが、多くの方はGoogleさんを軸に他の認識しているサービスで検索するという行動をとられると思っています。食べログさんのようにーーを調べるなら食べログというような、検索行動とブランドが紐付いてるとやっと使ってもらえる程度だとおもいます。

はてなブックマークは、googleさんの検索結果よりもなにが見つかりやすいのか。イチバンは自分がブックマークした記事です。これは当然ですが、しっかりとユーザーに認識して貰う必要があります。その他には、個人的には、前日の夜に豆知識を仕入れる検索として使ってもらえると良いかなとおもいます。Googleは知っている物事をより正しく、最新の情報を手にい入れるのにかなり役に立ちます。はてなブックマークはその分野ではなく、よく知らない物事について、他人がブックマークした価値ある記事を元にざっくり理解していくのに活用できると感じています。ぜひ、旅の前日の夜ははてなブックマークを検索してみてください。アプリならベッドに寝転んで検索できますよ。

 

124/366