読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

daily thinking running

はてなのプロデューサー(86世代)として日々想い、走る日々。

「このエントリーを含むエントリー」を活用していきたい

f:id:jusei:20160126093119p:plain

エントリーページの人気コーナーとして、このエントリーを含むエントリー、このエントリーを含むはてなブログはてなダイアリー)があります。記事について、言及しているエントリーやブログを読むことが出来るのですが、非常に沢山の人に利用されています。

実際に、エントリーページを見ているユーザーの目線に立つと、人気な理由もうなずけます。ブックマークコメントという形でエントリーに対して100文字以下のコメントを残している人がいて、それを読み終わったら、この含むエントリーコーナーが来るということでより長文のまとまった形でエントリーに言及している記事を読むことができます。これは、ブックマークコメントをちょっとした準備運動により濃くなっていくという意味ではリズム感の良い体験になっているように思います。

 

このエントリーページで人気の機能をやっと新しいはてなブックマークアプリに搭載することができました(昨日リリースされたver3.7以降をご利用下さい)。アプリでもこのリズム感を維持する方法を考え、「コメント一覧」と「あわせて読みたい」を同じページでタブを切り替えられるようにし、スムーズに切り替えられるようにしています。あわせて読みたいにおける情報の置き方なども、しっかりとエントリーページのリズムを維持しているのは、Web・アプリを統一的にデザインする、弊チームのデザイナーの手腕です。

あわせて読みたい、エントリーページといったたくさんの情報が集約されるタイプのページはその情報を如何に整理するかといことが重要になります。加えて、弊チームのデザイナーは情報を整理するだけではなく、ユーザーの気持ちになって、自然に理解できるような情報接種の流れを作っているように思います。その結果、サムネイルなどのデザインなども含めて、リズム感が生まれ、雑多な情報の一覧ページではなく、ユーザーにとってより心地良い空間を意識したデザインになっているように思います。このアプリ版のあわせて読みたいページは、僕が企画者としてデザイナーに依頼した中でもかなりお気に入りのページで、そのデザイナーの持つデザインの良さをすごく良い形で実現してくれたなーと感じています(ぜひ一度触ってみてください)。

 

またこの合わせて読みたいコーナーでは、言及したエントリー関連の記事機能に加えて、昨日の記事に書いたトピックについても表示するようになっています。そのエントリーが該当するトピックは、言及したエントリーに近い特性もあり、当該コーナーと並んで表示されています。

この、トピックを含めた言及関連のコーナーははてなサービスをうまく表現しているように思います。はてなのミッションは、知る、つながる、表現するです。このコーナーにはその、すべてのエッセンスが含まれているように思います。

 

あわせて読みたいコーナーは、新しいアプリになって使いやすくなった機能の1つです。今回のアップデートにより、さらに利用しやすいものになったと思っています。完成度はかなりの水準になりつつあると思います。

そのため、次の一手について悩んでいる機能でもあります。はてなサービスを体現するコーナーもあり、重要な機能だと感じているが故に、さらなるアップデートをしていきたいと思っています。ぜひもっと加えた方が良いコーナーや機能などあれば、ご教示ください。楽しみにしています。

 

26/366